スポンサーリンク
スポンサーリンク
重賞予想

チャンピオンズカップ予想2021

重賞予想
スポンサーリンク

すみません。今週は忙しい為、枠、脚質等は昨年のデータを使わせてもらいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

中京ダ1800mの成績(2015年1月~2020年11月 )※全体

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠 39- 33- 35-350/4578.5%15.8%23.4%10981
2枠 40- 44- 49-363/4968.1%16.9%26.8%10094
3枠 41- 38- 24-421/5247.8%15.1%19.7%7071
4枠 42- 33- 36-448/5597.5%13.4%19.9%5666
5枠 33- 50- 41-460/5845.7%14.2%21.2%4971
6枠 42- 43- 37-485/6076.9%14.0%20.1%9272
7枠 43- 42- 48-486/6196.9%13.7%21.5%7779
8枠 34- 33- 43-514/6245.4%10.7%17.6%10763

スクロールできます

ほぼフラットな感じですが、1、2枠が若干良く、8枠は若干割引ですかね。

過去5年の傾向

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠 0- 1- 2- 5/ 80.0%12.5%37.5%0141
2枠 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%683161
3枠 1- 0- 1- 8/1010.0%10.0%20.0%4482
4枠 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
5枠 2- 0- 1- 7/1020.0%20.0%30.0%28995
6枠 0- 1- 0- 9/100.0%10.0%10.0%013
7枠 0- 2- 0- 8/100.0%20.0%20.0%067
8枠 0- 0- 0- 9/ 90.0%0.0%0.0%00

スクロールできます

コース傾向と同様な感じですかね。

ローテ(前走レース)

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
マイルG1 2- 1- 0- 3/ 633.3%50.0%50.0%248123
JBCクラG1 1- 1- 1-13/166.3%12.5%18.8%9946
日本TG2 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%440170
JBCLクG1 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%66401180
武蔵野SG3 0- 2- 0-12/140.0%14.3%14.3%045
みやこSG3 0- 1- 2-16/190.0%5.3%15.8%056
JBCクラG1 0- 0- 1- 5/ 60.0%0.0%16.7%033
JBCスプG1 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0280
JBCレデG1 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
シリウスHG3 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
福島民友 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
白山大G3 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
浦和記G2 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
ブリーG1 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
ブラジH(L) 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
ジャク 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
コリC 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

スクロールできます

マイルチャンピオンシップ南部杯からのローテが良さそうですね。

脚質

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
平地・逃げ 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%0150
平地・先行 2- 2- 1-13/1811.1%22.2%27.8%3571
平地・中団 1- 1- 1-25/283.6%7.1%10.7%23753
平地・後方 2- 2- 1-21/267.7%15.4%19.2%11167
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     

スクロールできます

先行が一番良さそうですね。逃げも複勝率は高いです。複勝率が悪い差し、追込みから勝ち馬が出ているのは頭に置いておきたいですね。

血統

今年の出走馬ではマジェスティックウォーリア、アメリカンファラオ産駒が良いです。

過去5年の傾向

・ゴールドアリュール産駒
・シンボリクリスエス産駒
・ヴァイスリージェント持ち

ドニデモナル最終予想

◎13チュウワウィザード
○6テーオーケインズ
▲7サンライズホープ
☆4インティ
△9オーヴェルニュ

はい、チャンピオンズカップはコース形態的に内、前が良いです。血統面ではサンデーを持っていると良いイメージ。

13はキングカメハメハ産駒。昨年の覇者で適性面もあります。外枠がやや心配も、昨年と近い枠で無難に本命にします。
6はシニスターミニスター産駒。実績面、父母サンデーのところを評価します。
7はマジェスティックウォーリア産駒。産駒のコース実績も良く、父母サンデー系も良いですね。
後はリピーターの4にも期待。

それでは今日も一日競馬楽しみましょう!

馬体重を見て変更する可能性があります。
その際はTwitterでお知らせ致します。
ドニデモナルのTwitter

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドニデモナルをフォロー
スポンサーリンク
ドニデモナル競馬奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました