スポンサーリンク
スポンサーリンク
重賞予想

京都新聞杯2020年予想(最終予想更新済)

重賞予想
スポンサーリンク

みなさんこんばんは!

まずは天皇賞の結果です。
天皇賞:○ー△ー△ →印ついているけど、その組み合わせ買ってねぇのハズレ!▲3,100円
スティッフェリオ、印を打っておきながらそこまで信頼することができていませんでした…。

【ブログ馬券成績】
購入レース数:24(的中4)
購入額:75,900円
回収額:66,790円
回収 :▲9,310円(88%)
またもやマイナス幅を広げることに…。なんとかせねば…。
だが、流れは来ています。(いつも言い聞かせている笑)

そこそこ真面目に考えつつ、最後はぶん回す。これがドニデモナルスタイルです。
ブログでのスタイルが固まっておりません。
試行錯誤しながら良くしていくつもりです。ひとつお手柔らかにお願いします!

京都新聞杯 京都芝2200m
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラップ・タイム

 馬場状態1着タイムラップタイムペース1着2着3着前3F後3F
20192.11.912.6-10.5-12.3-12.2-12.4-12.4-12.4-11.8-11.7-11.5-12.135.435.30.1 
20182.11.012.5-10.5-11.7-11.7-12.1-13.2-12.6-12.1-11.3-11.4-11.934.734.60.1 
20172.15.212.7-11.1-12.8-12.4-13.1-13.1-12.7-12.6-11.6-11.5-11.636.634.71.9 
20162.12.612.4-11.1-12.6-12.3-12.4-12.3-12.8-12.2-11.8-10.8-11.936.134.51.6 
20152.11.312.3-10.7-12.2-12.1-12.1-12.6-12.5-11.9-11.4-11.9-11.635.234.90.3 
      平均35.634.8

前半3Fは35秒から36秒くらいで入り、5~7Fで緩む。そのご残り3、4Fからスパートになる傾向です。

京都芝2200m 枠成績(2015年1月~2020年4月)

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠  9- 13-  8- 78/1088.3%20.4%27.8%8665
2枠 12-  5- 11- 83/11110.8%15.3%25.2%3873
3枠 11-  7-  9- 87/1149.6%15.8%23.7%18888
4枠  7- 11- 11- 91/1205.8%15.0%24.2%5058
5枠 14-  7- 10- 99/13010.8%16.2%23.8%6092
6枠 11- 12- 12-103/1388.0%16.7%25.4%5956
7枠 12- 12-  6-123/1537.8%15.7%19.6%17988
8枠  8- 17- 17-119/1615.0%15.5%26.1%6993

ほぼフラットですが、若干内枠有利ですかね。

京都新聞杯過去5年の傾向

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%022
2枠 2- 0- 1- 4/ 728.6%28.6%42.9%9491
3枠 0- 2- 0- 7/ 90.0%22.2%22.2%041
4枠 0- 1- 1- 7/ 90.0%11.1%22.2%0127
5枠 0- 0- 0-10/100.0%0.0%0.0%00
6枠 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%021
7枠 2- 1- 0- 7/1020.0%30.0%30.0%474169
8枠 1- 0- 2- 8/119.1%9.1%27.3%3870

はっきりした傾向は出ておらず、そこまで気にしなくて良さそうですかね。

ローテ(前走レース)

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
はなみず500* 2- 1- 0- 6/ 922.2%33.3%33.3%9794
毎日杯G3 1- 0- 2- 2/ 520.0%20.0%60.0%40146
アザレア500* 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%1730395
共同通信G3 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%1280390
若葉S 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%053
500万下* 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0134
スプリンG2 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0110
水仙賞500* 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0150
すみれS 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0175
きさらぎG3 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0105
大寒桜賞500* 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0480
皐月賞G1 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
弥生賞G2 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
福寿草特500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
未勝利 0- 0- 0-16/160.0%0.0%0.0%00
ひめさゆ500* 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
若葉S(L) 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
未勝利* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
山藤賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
山吹賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
黄梅賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
黄菊賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
ゆりかも500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
つばき賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
アルメリ500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
あずさ賞500* 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
アイビー 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
UダーG2 0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00

はなみずき賞と毎日杯からのローテが良さそうです。
皐月賞からのローテは意外にも来ていないんですね。

脚質

京都新聞杯過去5年の傾向

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
平地・逃げ 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%044
平地・先行 1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%6470
平地・中団 3- 2- 4-19/2810.7%17.9%32.1%147114
平地・後方 1- 0- 0-19/205.0%5.0%5.0%218
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0     

中団からの差しが一番良さそうですね。

血統

京都芝2200m 出走種牡馬の成績実績(2015年1月~2020年4月 )

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
キズナ  0-  1-  0-  1/  20.0%50.0%50.0%060
ディープインパクト 17- 13- 24- 78/13212.9%22.7%40.9%9992
ルーラーシップ  6-  2-  3- 23/ 3417.6%23.5%32.4%8499
ハーツクライ  6- 10-  6- 66/ 886.8%18.2%25.0%5777
ヴィクトワールピサ  0-  2-  2- 19/ 230.0%8.7%17.4%026
ブラックタイド  0-  0-  2- 21/ 230.0%0.0%8.7%053
ヴァンセンヌ  0-  0-  0-  1/  10.0%0.0%0.0%00
トランセンド  0-  0-  0-  1/  10.0%0.0%0.0%00

キズナ、ディープインパクト、ルーラーシップ産駒あたりが良さそうです。

京都新聞杯過去5年の傾向

【種牡馬】
・ディープインパクト産駒
・ハーツクライ、ステイゴールド、マンハッタンカフェ産駒のような長距離向きサンデー
・ルーラーシップ、キングカメハメハ産駒といったキングマンボ系
【父母馬】
・ストームバード、ヴァイスリージェントといった米国型ノーザンダンサー
・欧州型ミスプロ、キングマンボ系

ドニデモナル最終予想

◎11マンオブスピリット
○8アドマイヤビルゴ
▲12サペラヴィ
△7キングオブドラゴン
△10ファルコニア

◎11マンオブスピリット

コース傾向にも過去の傾向にも合致するルーラーシップ産駒。
2200という距離でも対応できるはずです。(むしろ得意なんじゃないかと)
少頭数、外枠と条件も揃っているのでアドマイヤビルゴ逆転して欲しいという願望込みで(笑)
ルーラーシップ産駒の特徴をご参考まで↓↓↓

○8アドマイヤビルゴ

ディープインパクト産駒、2戦2勝。延長も対応できる父母欧州型ミスプロ。ここは素直に(笑)
ご参考までに↓↓↓

▲12サペラヴィ

ローズキングダム(キングマンボ系)×母父マンハッタンカフェです。中山2200を好走しているように、京都の2200も好走できるんじゃないか?という期待を。

はい、京都新聞杯ですが、まあアドマイヤビルゴは買わないと仕方ないなということですね。
人気通りに決まる可能性が高い気がしていますが、3着が少し穴突っ込んで来ないかな願望で控えめに買おうと思っています。

以上、京都新聞杯の最終予想でした。
最後までお読み頂きありがとうございました!

ドニデモナルのTwitter

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドニデモナルをフォロー
スポンサーリンク
ドニデモナル競馬奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました