スポンサーリンク
スポンサーリンク
種牡馬・産駒の特徴 競馬 タ行

ディープインパクト産駒(父母:ネイティブダンサー&ミスプロ欧州型編)の特徴!馬券に役立つデータまとめ【種牡馬】

種牡馬・産駒の特徴
スポンサーリンク
当ページでは、コース、距離、枠、馬場状態、前走距離、レース間隔といった切り口から馬券での狙い時をまとめて行きます。

みなさんこんばんは!
今日はディープインパクト産駒(父母:ネイティブダンサー&ミスプロ欧州型編)の特徴についてまとめて行きたいと思います。ディープインパクト産駒の全体の平均と比べながら見て行きます。

それでは早速見て行きましょう!
※データは全て2015年1月~2019年12月の5年間で集計

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

一概にディープインパクト産駒と言っても多すぎるので、父母のタイプ別に分け、更に深堀りして見ることにしました。下記の表のように分けています。(この分け方が良いかどうかはさておき…)
今回はネイティブダンサー&ミスプロの米国型編です。
※芝コースのみの分析になります。
※該当父母名は最後に表にまとめておきます。

 父母タイプタイプ
1ネイティブダンサー&ミスプロ米国型
欧州型
2ターントゥ米国型
欧州型
3ナスルーラ米国型
欧州型
4ノーザンダンサー米国型
欧州型

父母:ネイティブダンサー&ミスプロ欧州型の芝での成績

馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
131- 88- 93-516/82815.8%26.4%37.7%7380

勝率15.8%(対全体平均+2.5ポイント)、複勝率37.7%(対全体平均+2.4ポイント)
ディープインパクト産駒の全体の平均を上回る(産駒の中でも優秀な)グループです。

コース・距離実績

コース別

コース着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
東京・芝200010- 2- 4-22/3826.3%31.6%42.1%9165
阪神・芝1800外 9- 6- 9-24/4818.8%31.3%50.0%4380
東京・芝1800 9- 5- 6-28/4818.8%29.2%41.7%9776
中山・芝1800 8- 1- 0-17/2630.8%34.6%34.6%13361
京都・芝1800外 7- 6- 5-21/3917.9%33.3%46.2%50102
東京・芝2400 7- 2- 1-19/2924.1%31.0%34.5%11663
京都・芝2000 6- 6- 2-12/2623.1%46.2%53.8%5873
阪神・芝2000 6- 5- 6-12/2920.7%37.9%58.6%162134
東京・芝1600 6- 2- 7-30/4513.3%17.8%33.3%4056
中山・芝1600 6- 2- 4-18/3020.0%26.7%40.0%6394
中京・芝2000 5- 7- 3-14/2917.2%41.4%51.7%85111
中山・芝2000 5- 4- 0-17/2619.2%34.6%34.6%6870
札幌・芝2000 5- 3- 2- 7/1729.4%47.1%58.8%153111
中京・芝1600 5- 3- 0- 9/1729.4%47.1%47.1%18695
京都・芝1600外 5- 2- 1-10/1827.8%38.9%44.4%182136
京都・芝2200外 4- 0- 5- 9/1822.2%22.2%50.0%140107
阪神・芝1600外 2- 2- 4-23/316.5%12.9%25.8%2071
福島・芝2000 2- 1- 2- 5/1020.0%30.0%50.0%5975
新潟・芝2000外 2- 1- 1- 6/1020.0%30.0%40.0%8183
中山・芝2200 2- 1- 0-11/1414.3%21.4%21.4%9245
阪神・芝2200 2- 1- 0- 4/ 728.6%42.9%42.9%425168
中京・芝2200 2- 0- 1-12/1513.3%13.3%20.0%2732
福島・芝1800 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%8334
中山・芝2500 1- 1- 3- 7/128.3%16.7%41.7%3093
札幌・芝1800 1- 1- 3- 3/ 812.5%25.0%62.5%1388
函館・芝1800 1- 1- 2- 8/128.3%16.7%33.3%4738
新潟・芝1600外 1- 1- 1- 7/1010.0%20.0%30.0%1887
小倉・芝1800 1- 1- 1-12/156.7%13.3%20.0%3438
福島・芝1200 1- 1- 1- 6/ 911.1%22.2%33.3%33125
函館・芝2000 1- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%6448
阪神・芝2400外 1- 0- 1- 4/ 616.7%16.7%33.3%45133
札幌・芝1500 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%5882
札幌・芝2600 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%39492
京都・芝1400 1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%20660
函館・芝1200 1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%16.7%11636
新潟・芝1200 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%13247
京都・芝1200 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%930150
小倉・芝2000 0- 6- 4-16/260.0%23.1%38.5%067
京都・芝1600 0- 2- 3-16/210.0%9.5%23.8%047
小倉・芝1200 0- 2- 1-11/140.0%14.3%21.4%070
新潟・芝2400 0- 2- 1- 0/ 30.0%66.7%100.0%0150
東京・芝2500 0- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%50.0%0135
京都・芝2400外 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%071
新潟・芝2200 0- 1- 1- 1/ 30.0%33.3%66.7%0203
福島・芝2600 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%022
新潟・芝1400 0- 1- 0- 8/ 90.0%11.1%11.1%0102
阪神・芝3000 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0250
新潟・芝1800外 0- 0- 2- 7/ 90.0%0.0%22.2%0165
東京・芝1400 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%0162
阪神・芝1400 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%024
函館・芝2600 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0126
京都・芝1400外 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%043
小倉・芝2600 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
中京・芝1200 0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%0.0%00
中京・芝1400 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
中山・芝1200 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
阪神・芝1200 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
新潟・芝2000 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1000 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
札幌・芝1200 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・芝3200外 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

距離別

距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000m  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%0.0%00
1150m  0-  0-  0-  0/  0     
1200m  4-  3-  2- 37/ 468.7%15.2%19.6%7361
1300m  0-  0-  0-  0/  0     
1400m  1-  1-  3- 28/ 333.0%6.1%15.2%1880
1500m  1-  0-  1-  3/  520.0%20.0%40.0%5882
1600m 25- 14- 20-113/17214.5%22.7%34.3%6478
1700m  0-  0-  0-  0/  0     
1800m 38- 21- 28-128/21517.7%27.4%40.5%6577
1900m  0-  0-  0-  0/  0     
2000m 42- 36- 24-117/21919.2%35.6%46.6%8486
2100m  0-  0-  0-  0/  0     
2200m 10-  3-  7- 37/ 5717.5%22.8%35.1%12684
2300m  0-  0-  0-  0/  0     
2400m  8-  5-  4- 27/ 4418.2%29.5%38.6%8280
2500m  1-  3-  3-  9/ 166.3%25.0%43.8%23103
2600m  1-  1-  1- 14/ 175.9%11.8%17.6%11558
2800m  0-  0-  0-  0/  0     
3000m  0-  1-  0-  0/  10.0%100.0%100.0%0250
3200m  0-  0-  0-  1/  10.0%0.0%0.0%00

距離別
 ディープインパクト産駒の全体の平均と比べて良くなる距離は下記です。※上記表黄色ベタ
  1800m(対全体平均:勝率+2.1ポイント、複勝率+2.6ポイント)
  2000m(対全体平均:勝率+6.6ポイント、複勝率+11.3ポイント)
 反対にディープインパクト産駒の全体の平均と比べて悪くなる距離は下記です。※上記表青色ベタ
  1200m(対全体平均:勝率▲1.5ポイント、複勝率▲7.8ポイント)
  1400m(対全体平均:勝率▲7.9ポイント、複勝率▲15.8ポイント)
  2600m(対全体平均:勝率▲3.6ポイント、複勝率▲9.6ポイント)
コース別
 ディープインパクト産駒の全体の平均と比べて良くなるコースは下記です。
  東京:2000m
  中山:1600m
  京都:1600m外、1800m外、2000m、2200m外
  阪神:1800m外、2000m、2200m
  中京:1600m、2000m
  福島:2000m

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠  7-  7-  6- 55/ 759.3%18.7%26.7%3949
2枠 24- 12-  9- 59/10423.1%34.6%43.3%11089
3枠  7- 10- 10- 72/ 997.1%17.2%27.3%2156
4枠 19- 12- 17- 63/11117.1%27.9%43.2%71103
5枠 15- 11- 11- 53/ 9016.7%28.9%41.1%7492
6枠 16- 14- 14- 67/11114.4%27.0%39.6%6775
7枠 25-  9-  5- 72/11122.5%30.6%35.1%10369
8枠 18- 13- 21- 75/12714.2%24.4%40.9%8592

ディープインパクト産駒の全体の平均に比べ、外枠(4枠より外)での好走確率が上がります。

前走距離

前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
同距離 58- 39- 38-185/32018.1%30.3%42.2%9293
今回延長 27- 20- 26-166/23911.3%19.7%30.5%4866
今回短縮 26- 21- 21-129/19713.2%23.9%34.5%6975
±200以内 98- 67- 75-375/61515.9%26.8%39.0%7586
±400以内107- 76- 84-440/70715.1%25.9%37.8%7582
±600以内110- 79- 85-467/74114.8%25.5%37.0%7380
500m以上延長  2-  1-  1- 24/ 287.1%10.7%14.3%4327
500m以上短縮  2-  3-  0- 16/ 219.5%23.8%23.8%2862

ディープインパクト産駒の全体の平均に比べ、前走と同距離の勝率、複勝率が上がります。

馬場適性(良、稍重、重、不良)

馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
芝・ 良111- 70- 75-426/68216.3%26.5%37.5%7377
芝・稍重 13- 14- 13- 63/10312.6%26.2%38.8%82100
芝・ 重  5-  4-  5- 24/ 3813.2%23.7%36.8%4775
芝・不良  2-  0-  0-  3/  540.0%40.0%40.0%17464

ディープインパクト産駒の全体の平均に比べ、どの馬場状態でも好走率が上がります。

間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
  連闘  2-  1-  0-  9/ 1216.7%25.0%25.0%9540
  2週  3-  2-  3- 20/ 2810.7%17.9%28.6%6257
  3週 21- 11- 14- 66/11218.8%28.6%41.1%11973
  4週 17- 14- 17- 80/12813.3%24.2%37.5%6578
 5~ 9週 38- 24- 25-133/22017.3%28.2%39.5%8686
10~25週 24- 25- 25-152/22610.6%21.7%32.7%4085
半年以上  6-  3-  1- 21/ 3119.4%29.0%32.3%7157
初出走他 20-  8-  8- 35/ 7128.2%39.4%50.7%8682
不明・他  0-  0-  0-  0/  0     
明け2戦 26- 13- 16-116/17115.2%22.8%32.2%7769
明け3戦 15- 13- 13- 66/10714.0%26.2%38.3%11991
明け4戦  5- 12-  3- 32/ 529.6%32.7%38.5%5466
明け5戦  5-  2-  4- 15/ 2619.2%26.9%42.3%79101
明け6~  6-  5-  4- 31/ 4613.0%23.9%32.6%8468

ディープインパクト産駒の全体の平均と比べ3~9週の成績が上がっています。間隔を程良く空けた方が良さそうです。
明けに関しては明け3戦~5戦の成績が上がる為、程良く叩いた方が良さそうです。

年齢

年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2歳 29-  9- 21- 37/ 9630.2%39.6%61.5%7793
3歳 60- 29- 31-180/30020.0%29.7%40.0%9582
4歳 28- 24- 19-116/18715.0%27.8%38.0%7781
5歳  9- 12- 11-103/1356.7%15.6%23.7%5370
6歳  4- 10-  7- 42/ 636.3%22.2%33.3%4295
7歳  1-  4-  4- 26/ 352.9%14.3%25.7%1456
8歳  0-  0-  0- 10/ 100.0%0.0%0.0%00

ディープインパクト産駒の全体の平均に比べ、2歳~4歳時の勝率、複勝率が上がります。

今回の対象とした父母名一覧:ネイティブダンサー&ミスプロ欧州型

父母名タイプ
Dubai Millennium欧州型
Dubawi欧州型
Elusive City欧州型
Halling欧州型
Hawk Wing欧州型
Kingmambo欧州型
King’s Best欧州型
Machiavellian欧州型
Medicean欧州型
Panis欧州型
Rossini欧州型
Selkirk欧州型
Stuka欧州型
Zafonic欧州型
エルコンドルパサー欧州型
キングカメハメハ欧州型
ヘクタープロテクター欧州型
マイネルラヴ欧州型

まとめ

ディープインパクト産駒の全体の平均と比べどうか?というまとめ方にします。
全体成績
 勝率15.8%(対全体平均+2.5ポイント)、複勝率37.7%(対全体平均+2.4ポイント)
 ディープインパクト産駒の全体の平均を上回る(産駒の中でも優秀な)グループです。

距離別
 良くなる距離
  1800m(対全体平均:勝率+2.1ポイント、複勝率+2.6ポイント)
  2000m(対全体平均:勝率+6.6ポイント、複勝率+11.3ポイント)
 悪くなる距離
  1200m(対全体平均:勝率▲1.5ポイント、複勝率▲7.8ポイント)
  1400m(対全体平均:勝率▲7.9ポイント、複勝率▲15.8ポイント)
  2600m(対全体平均:勝率▲3.6ポイント、複勝率▲9.6ポイント)
・コース別
 良くなるコース
  東京:2000m
  中山:1600m
  京都:1600m外、1800m外、2000m、2200m外
  阪神:1800m外、2000m、2200m
  中京:1600m、2000m
  福島:2000m
・枠は外枠(4枠より外)での好走確率が上がる
・前走距離は前走と同距離の勝率、複勝率が上がる。
・馬場はどの状態でも好走率が上がる。
・間隔は3~9週の成績が上がる。間隔を程良く空けた方が良い。
 明けに関しては明け3戦~5戦の成績があがる為、程良く叩いた方が良い。
・年齢は2歳~4歳時の勝率、複勝率が上がる。

私の思うところ

欧州系の血が父母に入るとディープインパクト産駒全体の傾向より外枠での好走率が上がったり、程良く間隔を空けながら叩いて上昇したりするという見方ができるかと思います。
また、2000mの成績がかなり良くなりますね。

以上でディープインパクト産駒(父母:ネイティブダンサー&ミスプロ欧州型編)産駒のまとめとしたいと思います。
最後までお読み頂きありがとうございました。
ディープインパクト産駒全体と色々比べてみるのも良いかと思います。こちらの記事もご参考下さい。

まだまだ少ないですが他の種牡馬の特徴もご覧になりたい方は検索一覧ページを作ってみたので一度見てみてください。こちら↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドニデモナルをフォロー
スポンサーリンク
ドニデモナル競馬奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました