スポンサーリンク
スポンサーリンク
種牡馬・産駒の特徴 ア行 競馬

エピファネイア産駒の特徴!馬券に役立つデータまとめ【種牡馬】

種牡馬・産駒の特徴
スポンサーリンク
当ページでは、コース、距離、枠、馬場状態、前走距離、レース間隔といった切り口から馬券での狙い時をまとめて行きます。

みなさんこんばんは!

今日はエピファネイア産駒の特徴についてまとめて行きたいと思います。
データを見ながら考察をしていきますので、狙うポイントだけ知りたい!という方は目次から9のまとめまで飛んで下さい。
あくまで傾向ですので、母父の血統の確認、戦歴の確認をして最終チェックは行ってください。

また、芝・ダートのデータは分けて取っています。

それでは早速見て行きましょう!
エピファネイア産駒は2019年デビューなのでまだデータが少ないですが、データが増えてきたら更新していくようにします。
※2019年~2020年2月までで集計

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コース実績

前走馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
 16- 20- 14-108/15810.1%22.8%31.6%18687
ダート  2-  0-  4- 23/ 296.9%6.9%20.7%15174

芝は勝率10.1%、複勝率31.6%
ダートは勝率6.9%、複勝率20.7%
芝で狙えそうですね。ダートはコース別だけチェックしておきます。

距離実績

芝コース

コース別データ

コース着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
中山・芝1200 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%130175
新潟・芝2000 1- 0- 1- 0/ 250.0%50.0%100.0%1345375
福島・芝2000 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%190110
東京・芝2400 0- 1- 1- 0/ 20.0%50.0%100.0%0120
小倉・芝2000 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0250
東京・芝2000 2- 3- 2- 3/1020.0%50.0%70.0%80112
阪神・芝1600外 3- 1- 0- 2/ 650.0%66.7%66.7%3730448
函館・芝1200 1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%14086
中山・芝2000 3- 3- 1- 7/1421.4%42.9%50.0%141120
中京・芝1600 2- 1- 1- 4/ 825.0%37.5%50.0%1216501
東京・芝1400 1- 1- 2- 4/ 812.5%25.0%50.0%1873
福島・芝1200 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%5575
阪神・芝2000 1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%1067307
阪神・芝1800外 0- 2- 1- 3/ 60.0%33.3%50.0%0201
函館・芝1800 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%065
札幌・芝1500 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%090
札幌・芝1800 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%055
京都・芝2200外 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0465
京都・芝1200 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%00
京都・芝1600 3- 3- 4-13/2313.0%26.1%43.5%51129
京都・芝2000 1- 2- 1- 6/1010.0%30.0%40.0%8789
中京・芝2000 2- 0- 0- 4/ 633.3%33.3%33.3%870141
中山・芝1800 1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%33.3%50203
京都・芝1400 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%080
札幌・芝2000 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%056
福島・芝1800 0- 1- 2- 7/100.0%10.0%30.0%056
小倉・芝1800 0- 1- 1- 6/ 80.0%12.5%25.0%0103
小倉・芝1200 3- 0- 0-10/1323.1%23.1%23.1%6530
阪神・芝1400 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%068
新潟・芝1600外 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%032
京都・芝1800外 0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%0136
東京・芝1600 2- 0- 0-12/1414.3%14.3%14.3%6440
中山・芝1600 0- 1- 0-13/140.0%7.1%7.1%014
東京・芝1800 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1400 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
阪神・芝1200 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
中京・芝1400 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1200 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1800外 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
中京・芝1200 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・芝1600外 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
中山・芝2200 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・芝1400外 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
京都・芝2400外 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

距離別まとめ

距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m  6-  2-  2- 18/ 2821.4%28.6%35.7%6246
1300m  0-  0-  0-  0/  0     
1400m  1-  3-  3- 21/ 283.6%14.3%25.0%553
1500m  0-  1-  0-  1/  20.0%50.0%50.0%090
1600m 10-  7-  5- 49/ 7114.1%23.9%31.0%481149
1700m  0-  0-  0-  0/  0     
1800m  1-  7-  5- 34/ 472.1%17.0%27.7%6100
1900m  0-  0-  0-  0/  0     
2000m 11- 10-  6- 24/ 5121.6%41.2%52.9%314138
2100m  0-  0-  0-  0/  0     
2200m  0-  0-  1-  2/  30.0%0.0%33.3%0310
2300m  0-  0-  0-  0/  0     
2400m  0-  1-  1-  1/  30.0%33.3%66.7%080

驚異的な数字ですよね。
距離は1200~2400mまで問題無く走ってます。
なぜか中山1600m、東京1600m、1800mは成績が悪い。1400mも少し苦手そうですかね。
2000mはどの競馬場でも強い。
2000mが一番得意そうですが、他距離は実績のある競馬場で狙いましょう。
中山1600m、東京1600m、1800m 以外は積極的に狙ってもいいのではないでしょうか。

ダートコース

コース着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
東京・ダ1400 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0290
中山・ダ1800 2- 1- 0- 9/1216.7%25.0%25.0%8843
京都・ダ1800 1- 0- 1- 6/ 812.5%12.5%25.0%2638
阪神・ダ1800 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%086
中山・ダ1200 0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%020
阪神・ダ1200 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
小倉・ダ1700 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
東京・ダ1600 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
中京・ダ1800 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・ダ1200 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00

データが少ないので何とも言えませんが1800mで走りそうです。
中山と京都の1800は悪くないでしょう。
ダートの分析はここまでにしておきます。

枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠 3- 4- 2-14/2313.0%30.4%39.1%206108
2枠 1- 5- 3-18/273.7%22.2%33.3%38104
3枠 4- 4- 2-21/3112.9%25.8%32.3%31493
4枠 3- 3- 2-15/2313.0%26.1%34.8%7590
5枠 7- 4- 4-15/3023.3%36.7%50.0%732119
6枠 1- 2- 3-19/254.0%12.0%24.0%107120
7枠 8- 3- 5-21/3721.6%29.7%43.2%19396
8枠 2- 6- 2-27/375.4%21.6%27.0%89164

枠はどこでも問題無さそうですが、比較的内枠(5枠より内)が良さそうです。

前走距離(今回短縮か、延長か、同距離か)

前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
同距離  8-  8-  4- 41/ 6113.1%26.2%32.8%11768
今回延長  3-  7-  8- 30/ 486.3%20.8%37.5%488150
今回短縮  4-  4-  3- 22/ 3312.1%24.2%33.3%5971
±200以内 13- 15- 14- 77/11910.9%23.5%35.3%10589
±400以内 15- 19- 15- 91/14010.7%24.3%35.0%23298
±600以内 15- 19- 15- 93/14210.6%23.9%34.5%22997
500m以上延長  0-  0-  0-  2/  20.0%0.0%0.0%00
500m以上短縮  0-  0-  0-  0/  0     

同距離でも短縮でも延長でも問題無さそうです。

馬場 適性(良、稍重、重、不良)

馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
芝・ 良 22- 20- 15-107/16413.4%25.6%34.8%225103
芝・稍重  6-  7-  5- 19/ 3716.2%35.1%48.6%181115
芝・ 重  1-  3-  2- 22/ 283.6%14.3%21.4%310180
芝・不良  0-  1-  1-  2/  40.0%25.0%50.0%075

どの馬場状態でも問題無さそうです。
重馬場は若干成績が落ちます。

ダ→芝、芝→ダ替わり

前走馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
芝→ダ  2-  1-  0- 23/ 267.7%11.5%11.5%4434
ダ→芝  1-  0-  1-  8/ 1010.0%10.0%20.0%42784

ダート替わりも、芝替わりもあまり成績は良くありません。
積極的には狙わない方が良いでしょう。

レース間隔

間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
  連闘  0-  0-  0-  1/  10.0%0.0%0.0%00
  2週  4-  2-  1- 14/ 2119.0%28.6%33.3%1183180
  3週  2-  6-  4- 28/ 405.0%20.0%30.0%2160
  4週  2-  3-  3-  8/ 1612.5%31.3%50.0%4083
 5~ 9週  0-  4-  4- 23/ 310.0%12.9%25.8%051
10~25週  7-  4-  3- 19/ 3321.2%33.3%42.4%188140
半年以上  0-  0-  0-  0/  0     
初出走他 14- 12-  8- 57/ 9115.4%28.6%37.4%217140
不明・他  0-  0-  0-  0/  0     
明け2戦  0-  2-  2- 10/ 140.0%14.3%28.6%055
明け3戦  0-  0-  0-  5/  50.0%0.0%0.0%00
明け4戦  1-  1-  0-  1/  333.3%66.7%66.7%24096
明け5戦  0-  0-  0-  1/  10.0%0.0%0.0%00
明け6~  0-  0-  0-  0/  0     

まだ何とも言えませんが、休み明けでも間隔が詰まっていても走るデータです。

その他

個人的に思っている事
父シンボリクリスエスの影響もあり、距離の守備範囲が広い。
ベストは2000mと考える。
シーザリオがシンボリクリスエスの能力を底上げし、高いレベルでまとまっているのかなぁと。

まとめ

エピファネイア
 父 シンボリクリスエス(ロベルト系)
 母 シーザリオ

芝コース

・距離は1200~2400mまで問題無い。
・2000mが一番得意そうで 、他距離は実績のある競馬場で狙う
(なぜか中山1600m、東京1600m、1800mは成績が悪い。1400mも少し苦手そう)
・ 枠はどこでも問題無いが、比較的内枠(5枠より内)が良い
・ どの馬場状態でも問題無いが、重馬場は若干成績が落ちる
・ まだ何とも言えませんが 間隔は、休み明けでも間隔が詰まっていても走る

ダートコース

・ ダートは勝率6.9%、複勝率20.7%
・狙うのであれば1800で(中山と京都の1800が比較的良い)

芝ではかなり強いエピファネイア産駒。人気薄でも狙っていける注目産駒だと思います。
今後が楽しみですね。

以上でエピファネイア産駒のまとめとしたいと思います。
最後までお読み頂きありがとうございました。

まだまだ少ないですが他の種牡馬の特徴もご覧になりたい方は検索一覧ページを作ってみたので一度見てみてください。こちら↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドニデモナルをフォロー
スポンサーリンク
ドニデモナル競馬奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました