スポンサーリンク
スポンサーリンク
種牡馬・産駒の特徴 競馬 サ行

スマートファルコン産駒の特徴!馬券に役立つデータまとめ【種牡馬】

種牡馬・産駒の特徴
スポンサーリンク
当ページでは、コース、距離、枠、馬場状態、前走距離、レース間隔といった切り口から馬券での狙い時をまとめて行きます。

みなさんこんばんは!

今日はスマートファルコン産駒の特徴についてまとめて行きたいと思います。
データを見ながら考察をしていきますので、狙うポイントだけ知りたい!という方は目次から9のまとめまで飛んで下さい。
あくまで傾向ですので、母父の血統の確認、戦歴の確認をして最終チェックは行ってください。 また、芝・ダートのデータは分けて取っています。

それでは早速見て行きましょう!

全てのデータは2015年~2020年の5年間で集計

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コース実績

芝コース

勝率2.8%、複勝率13.1%です。あまり狙わない方が良いでしょう。

ダートコース

勝率7.3%、複勝率20.8%です。ダートで狙うほうが良いでしょう。

距離実績

芝コース

距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000m0- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%032
1150m0- 0- 0- 0/ 0     
1200m3- 6- 4- 60/ 734.1%12.3%17.8%8757
1300m0- 0- 0- 0/ 0     
1400m0- 0- 1- 19/ 200.0%0.0%5.0%011
1500m0- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%030
1600m0- 0- 0- 13/ 130.0%0.0%0.0%00
1700m0- 0- 0- 0/ 0     
1800m0- 0- 1- 14/ 150.0%0.0%6.7%017
1900m0- 0- 0- 0/ 0     
2000m0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
2100m0- 0- 0- 0/ 0     
2200m0- 0- 0- 0/ 0     
2300m0- 0- 0- 0/ 0     
2400m0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
2500m0- 0- 0- 0/ 0     
2600m1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%1440297
2800m0- 0- 0- 0/ 0     
3000m0- 0- 0- 0/ 0     
3200m0- 0- 0- 0/ 0     
3400m0- 0- 0- 0/ 0     
3600m0- 0- 0- 0/ 0     
コース着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
札幌・芝26001- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%5760860
新潟・芝12001- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%805285
函館・芝18000- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0130
阪神・芝2600外0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%0165
函館・芝12000- 4- 0- 8/120.0%33.3%33.3%0130
札幌・芝12001- 1- 0- 5/ 714.3%28.6%28.6%5440
中山・芝12000- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%034
札幌・芝15000- 0- 1- 4/ 50.0%0.0%20.0%030
小倉・芝12001- 0- 2-16/195.3%5.3%15.8%14748
新潟・芝10000- 0- 1- 8/ 90.0%0.0%11.1%032
東京・芝14000- 0- 1-11/120.0%0.0%8.3%018
福島・芝12000- 1- 0-13/140.0%7.1%7.1%010
阪神・芝14000- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
小倉・芝20000- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
中山・芝18000- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
中山・芝16000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
京都・芝12000- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
阪神・芝12000- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1600外0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
新潟・芝14000- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
新潟・芝1800外0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
中京・芝14000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
中京・芝12000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
阪神・芝1600外0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
中京・芝16000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
福島・芝18000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
東京・芝18000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
東京・芝16000- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
札幌・芝18000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
小倉・芝18000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・芝1600外0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
京都・芝1800外0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
東京・芝24000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
福島・芝20000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
小倉・芝26000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
東京・芝20000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

出走数も少ないのでなんとも言えませんが、芝で狙うなら1200mですかね。競馬場で見ると函館、札幌の洋芝で複勝なら…ですね。
ちなみに馬場状態はどんな状態でもあまり大差はありません。
芝の分析はここまでにします。

ダートコース

距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000m4- 4- 5- 49/ 626.5%12.9%21.0%31110
1150m2- 5- 2- 31/ 405.0%17.5%22.5%46149
1200m20- 14- 12-181/2278.8%15.0%20.3%12397
1300m1- 1- 0- 18/ 205.0%10.0%10.0%2760
1400m4- 8- 10-154/1762.3%6.8%12.5%2764
1500m0- 0- 0- 0/ 0     
1600m7- 4- 4- 53/ 6810.3%16.2%22.1%37102
1700m8- 11- 9- 81/1097.3%17.4%25.7%11291
1800m20- 22- 18-186/2468.1%17.1%24.4%121103
1900m1- 0- 1- 7/ 911.1%11.1%22.2%4140
2000m1- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%5560
2100m2- 1- 0- 9/ 1216.7%25.0%25.0%7256
2200m0- 0- 0- 0/ 0     
2300m0- 0- 0- 0/ 0     
2400m0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%0122
2500m1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%230150
コース着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
中山・ダ25001- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%230150
阪神・ダ20001- 1- 0- 2/ 425.0%50.0%50.0%5560
中京・ダ19001- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%18575
小倉・ダ17004-11- 2-27/449.1%34.1%38.6%253151
小倉・ダ10002- 2- 2-10/1612.5%25.0%37.5%66317
中山・ダ24000- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0203
函館・ダ17002- 0- 3-11/1612.5%12.5%31.3%1776
京都・ダ18006- 5- 3-31/4513.3%24.4%31.1%6674
中京・ダ12003- 3- 1-16/2313.0%26.1%30.4%6655
阪神・ダ18006- 7- 4-41/5810.3%22.4%29.3%5867
京都・ダ12003- 4- 3-29/397.7%17.9%25.6%185161
東京・ダ21002- 1- 0- 9/1216.7%25.0%25.0%7256
福島・ダ11502- 5- 2-31/405.0%17.5%22.5%46149
中山・ダ18005- 9- 6-69/895.6%15.7%22.5%140145
東京・ダ16007- 4- 4-53/6810.3%16.2%22.1%37102
阪神・ダ12002- 1- 2-18/238.7%13.0%21.7%1828
新潟・ダ12003- 2- 4-37/466.5%10.9%19.6%117123
函館・ダ10002- 2- 2-26/326.3%12.5%18.8%2831
新潟・ダ18002- 0- 3-24/296.9%6.9%17.2%112125
中京・ダ18001- 1- 2-21/254.0%8.0%16.0%30764
中山・ダ12009- 4- 2-81/969.4%13.5%15.6%14086
阪神・ダ14002- 2- 2-34/405.0%10.0%15.0%1823
京都・ダ14000- 2- 3-30/350.0%5.7%14.3%0165
京都・ダ19000- 0- 1- 6/ 70.0%0.0%14.3%030
福島・ダ17000- 0- 4-28/320.0%0.0%12.5%053
札幌・ダ17002- 0- 0-15/1711.8%11.8%11.8%4722
中京・ダ14000- 2- 1-23/260.0%7.7%11.5%020
東京・ダ14002- 2- 4-67/752.7%5.3%10.7%5355
東京・ダ13001- 1- 0-18/205.0%10.0%10.0%2760
札幌・ダ10000- 0- 1-13/140.0%0.0%7.1%055
小倉・ダ24000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
札幌・ダ24000- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00

距離別に見ると、どの距離もまんべんなくと言ったところでしょうか。
強いて言うなら1200mと1700~1900mあたりに良績があります。
競馬場まで絞ると、小倉1000m、小倉1700m、函館1700m、京都1800m、阪神1800m、中京1200mですかね。

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠3- 4- 8- 82/ 973.1%7.2%15.5%
2枠8- 8- 8- 91/1157.0%13.9%20.9%
3枠9- 7- 4-100/1207.5%13.3%16.7%
4枠6- 11- 5-104/1264.8%13.5%17.5%
5枠11- 10- 13-110/1447.6%14.6%23.6%
6枠12- 8- 8-111/1398.6%14.4%20.1%
7枠11- 10- 9-107/1378.0%15.3%21.9%
8枠8- 3- 9- 96/1166.9%9.5%17.2%

データからすると2枠と5~7枠ですね。極端な内外枠は悪い。
少し主観が入ってしまいますが、馬群に入っても問題ないタイプだと思います。

前走距離(今回短縮か、延長か、同距離か)

前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
同距離30- 25- 28-284/3678.2%15.0%22.6%4489
今回延長14- 18- 14-194/2405.8%13.3%19.2%111113
今回短縮19- 20- 15-178/2328.2%16.8%23.3%96100
±200以内55- 54- 48-524/6818.1%16.0%23.1%7494
±400以内63- 61- 57-611/7928.0%15.7%22.9%82104
±600以内63- 62- 57-646/8287.6%15.1%22.0%7999
500m以上延長0- 2- 0- 31/ 330.0%6.1%6.1%024
500m以上短縮0- 0- 0- 14/ 140.0%0.0%0.0%00

前走と同距離、もしくは前走から短縮の方が良いでしょう。

馬場適性(良、稍重、重、不良)

馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
ダ・ 良35- 41- 35-487/5985.9%12.7%18.6%7692
ダ・稍重22- 15- 12-177/2269.7%16.4%21.7%12384
ダ・ 重9- 11- 9- 73/1028.8%19.6%28.4%48103
ダ・不良5- 5- 5- 38/ 539.4%18.9%28.3%89135

スマートファルコン産駒を狙うにあたって、僕が一番気にしていること。それが馬場状態です。稍重~不良の馬場で狙う事。道悪の鬼(それは言い過ぎか)です。

ダ→芝、芝→ダ替わり

前走馬場状態着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
ダ・ 重7- 10- 4- 61/ 828.5%20.7%25.6%12283
ダ・不良3- 1- 0- 36/ 407.5%10.0%10.0%15130

芝→ダの方が良いですが、積極的狙わなくても良いでしょう。

レース間隔

間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
連闘2- 1- 2- 30/ 355.7%8.6%14.3%2144
2週10- 15- 14-104/1437.0%17.5%27.3%66127
3週12- 10- 13-115/1508.0%14.7%23.3%10093
4週14- 6- 7- 81/10813.0%18.5%25.0%5773
5~ 9週10- 17- 16-160/2034.9%13.3%21.2%8791
10~25週12- 13- 5-149/1796.7%14.0%16.8%83123
半年以上3- 1- 0- 18/ 2213.6%18.2%18.2%6241
初出走他8- 9- 4-118/1395.8%12.2%15.1%12863
不明・他0- 0- 0- 0/ 0     
明け2戦13- 14- 15-100/1429.2%19.0%29.6%97143
明け3戦6- 5- 3- 74/ 886.8%12.5%15.9%6162
明け4戦5- 7- 5- 37/ 549.3%22.2%31.5%105114
明け5戦4- 3- 3- 20/ 3013.3%23.3%33.3%8070
明け6~5- 2- 6- 67/ 806.3%8.8%16.3%597

休み明けはあまり良くありませんね。
明け2戦目以降で狙うほうが良いです。また間隔をそこそこ詰めても問題ありません。

その他

気付き次第追記します。

 まとめ

芝コース

・芝ではあまり狙わない方が良い。狙うなら1200m。
・競馬場で見ると函館、札幌の洋芝で複勝なら

ダートコース

・どの距離もまんべんなく走る。強いて言うなら1200mと1700~1900mあたりが良い
・競馬場まで絞ると、小倉1000m、小倉1700m、函館1700m、京都1800m、阪神1800m、中京1200m
・枠は2枠と5~7枠が良い。極端な内外枠は悪い
・前走からは同距離、または短縮が良い
馬場は稍重~不良の馬場で狙う
・間隔は休み明けはあまり良くなく、明け2戦目以降で狙う。
 尚、間隔は詰めても問題無し

以上がスマートファルコン産駒の特徴となります。
お読み頂きありがとうございました。

まだまだ少ないですが他の種牡馬の特徴もご覧になりたい方は検索一覧ページを作ってみたので一度見てみてください。こちら↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドニデモナルをフォロー
スポンサーリンク
ドニデモナル競馬奮闘記

コメント

  1. Great content! Super high-quality! Keep it up! 🙂

タイトルとURLをコピーしました